長良川花火大会のホテル予約ならココ!観覧席付きや穴場も紹介

      2016/07/20

花火大会 ホテル
あなたは、花火をホテルの部屋からゆっくり見たいと思ったことはないですか?

せっかくホテルに宿泊をするのなら、花火が部屋から見えると最高ですよね。

岐阜県の長良川が舞台となる7月開催の全国選抜長良川中日花火大会と、8月開催の長良川全国花火大会は、同じ場所で花火が打ち上げられますので情報の共有ができます。

そんな長良川花火大会でホテルを予約するなら、是非とも宿泊してみたいおすすめのホテルや旅館をご紹介します。

スポンサードリンク

長良川花火大会でホテルを予約するならココ!

長良川花火大会でホテルを予約するなら、まずご紹介したいのが「岐阜都ホテル」です。

以前は、岐阜ルネッサンスホテルの名称で営業していた岐阜都ホテルは、花火の打ち上げ場所が目の前になるので、部屋から花火を楽しむには最高の場所です。

長良川花火大会の会場周辺や近隣の宿泊施設の中でも、一番キレイに花火が見えるとの口コミも多く見られましたので、宿泊できたら一生の思い出になりそうですよね。

ただ、全てのお部屋から花火が見えるわけではないので、眺めが良い部屋を予約するのは早いもの勝ちになります。

ですので、なかなか予約が難しいかも知れませんが、もし部屋から花火見えづらかったとしても、11階にある夕食の会場から花火をバッチリ観覧することができますよ。

その他には、岐阜都ホテルの最上階にはスカイビアガーデンもありますので、花火に限らず夏の風物詩を満喫できるホテルですね。

【岐阜都ホテル】

住所:岐阜市長良福光2695-2
電話:058-295-3100
駐車場:有り(無料)
アクセス:JR岐阜駅・名鉄岐阜駅より車で約15分

次にご紹介するのは、こちらも部屋から花火が見える「岐阜グランドホテル」です。

岐阜グランドホテルは、先ほどの岐阜都ホテルよりも花火の打ち上げ会場から離れますが、宿泊だけでなく食事のみの花火鑑賞プランも用意されます。

ですので、もしホテル宿泊の予約がとれなかったとしても、食事のみの花火鑑賞プランを問い合わせてみるといいですよ。

宿泊なしの花火鑑賞プランでも駐車場を利用できるとのことですので、車で行く場合にも嬉しいサービスですよね。

花火大会の場所取りをする必要もないですし、夏の暑さを避けられるのもありがたいホテルです。

ちなみに、コンビニまで徒歩5分で行くことができます。

【岐阜グランドホテル】

住所:岐阜県岐阜市長良648
電話:058-233-1111
駐車場:有り(無料)
アクセス:JR岐阜駅・名鉄岐阜駅より車で約20分

長良川花火大会の観覧席があるホテル

続いてご紹介するのは、長良川花火大会のホテルの中でも花火を見ることができる独自の観覧席がある「十八楼」です。

十八楼は創業155年の老舗宿で、ホテルというよりは旅館に近く“プロが選ぶ日本の旅館100選”に連続で入選しているほどの宿になります。

部屋から花火を見ることはできませんが、花火の打ち上げ場所がとても近く宿泊者専用に屋上で花火の観覧席が用意されて、食事を楽しみながら花火を見ることができますよ。

仕掛け花火など低い場所の花火が多少見えづらくはなりますが、展望露天風呂付大浴場があるので花火大会の終了後にくつろぐこともできますね。

【十八楼】

住所:岐阜県岐阜市湊町10
電話:058-265-1551
駐車場:有り(無料)
アクセス:JR岐阜駅・名鉄岐阜駅より車で約15分

もうひとつは、長良川を流れる船の上での観覧席が特徴的なホテル「鵜匠の家すぎ山」です。

鵜匠の家すぎ山では、有名な鵜飼いを見る船を利用した船上鑑賞プランで船の観覧席で料理を楽しみながら、花火の臨場感を味わえますよ。

スポンサードリンク

料理にこだわりがあって、食事に出す素材には天然鮎を始めとした天然ものだけを使用し、季節の味覚以外のものは出さないという料理一筋の宿になります。

【鵜匠の家すぎ山】

住所:岐阜県岐阜市長良73-1
電話:058-231-0161
駐車場:有り(無料)
アクセス:JR岐阜駅・名鉄岐阜駅より車で約15分

長良川花火大会で穴場になるホテル

その他にご紹介するのは、ここまで見てきたホテルよりも比較的穴場になりやすいホテルです。

ひとつめは、旅館のような雰囲気の「長良川観光ホテル石金」で、長良川花火大会の会場に近く屋上ビアガーデンから花火を観覧することができます。

ちなみに、長良川観光ホテル石金のビアガーデンは宿泊なしで予約することもできますので、使い勝手がいいですよね。

屋上ビアガーデンの予約は6月末くらいまで大丈夫なようですので、宿泊の予約ができなかったとしても利用してみたい穴場のホテルですよ。

【長良川観光ホテル石金】

住所:岐阜県岐阜市長良112
電話:058-231-8156
駐車場:有り(無料)
アクセス:JR岐阜駅・名鉄岐阜駅より車で約15分

ふたつめも、旅館にちかい感じの長良川の「ホテルパーク」は、ホテルの部屋から花火を見るというよりも外で花火を観覧するのがおすすめです。

ホテルの部屋から花火を見るのは難しいのですが、ホテルパークの敷地内から花火が見えますし、金華山が眺められる露天風呂と種類豊富な朝食バイキングが気になりますね。

【ホテルパーク】

住所:岐阜県岐阜市湊町397-2
電話:058-265-5211
駐車場:有り(無料)
アクセス:JR岐阜駅・名鉄岐阜駅より車で約15分

最後は、金華山に抱かれ落ち着いた空間の「ぎふ長良川温泉きんか」です。

ぎふ長良川温泉きんかは通好みの宿で、高級料亭で修業を積んできたご主人の腕は食通からもお墨付きですよ。

部屋から花火を見るのは難しいですが、すぐ近くにある岐阜公園総合案内所前の広場が長良川花火大会の穴場スポットになりますので、下の地図を参考にしてみてくださいね。

【ぎふ長良川温泉きんか】

住所:岐阜県岐阜市大宮町1-15
電話:058-262-2292
駐車場:有り(無料)
アクセス:JR岐阜駅・名鉄岐阜駅より車で約10分

ホテルが予約できない時の穴場

もし、ここまでご紹介してきたホテルの予約がとれなかった時の為に、会場周辺よりも混雑していない穴場スポットをお伝えします。

岐阜グランドホテル前の河原

岐阜グランドホテル前の河原は、長良川花火大会の会場からは離れますが目の前に視界を邪魔する建物がないので、花火がキレイに見える場所です。

地元の人がバーベキューをしながら、ゆったりと花火を楽しんだりしている場所ですので、おすすめの穴場スポットになりますよ。

長良川花火大会のホテルのまとめ

●長良川花火大会でホテルを予約するなら、部屋から花火が見える場所から

●長良川花火大会の観覧席があるホテルも参考にして、問い合わせていく

●長良川花火大会で穴場になりやすいホテルもあるので、確認してみる

ホテルの予約や観覧席が確保できれば、早い時間からの場所取りで熱中症を心配する必要もなくなりますので、しっかり日程を確認してから申し込んでくださいね。

7月開催の全国選抜長良川中日花火大会と、8月開催の長良川全国花火大会それぞれの日程や見どころ詳細はこちらから↓
長良川花火大会2016年の日程と見どころ

もし、ホテルの予約がいっぱいだったとしても、キャンセル待ちを受け付けているホテルや旅館もありますので、あきらめずに問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
この記事が気に入っていただけましたらシェアしてくれると嬉しいです!

 - 花火大会 ,