神奈川新聞花火大会が見えるレストランの予約とクルーズ船を比較!

      2016/07/28

神奈川新聞花火大会 レストラン

神奈川新聞花火大会が見えるレストランを探しているあなた、ゆったりと花火を見ながら食事を楽しみたいですよね。

そんなあなたに見ていただきたい、神奈川新聞花火大会が見えるレストランの詳細と予約情報をまとめました。

船上のレストランから花火が見えるクルーズ船のプランとの比較もしてみましたので、ぜひ覗いてみてくださいね!

スポンサードリンク

神奈川新聞花火大会が見えるレストランの詳細情報

神奈川新聞花火大会が見えるレストランは、会場になる横浜港が一望できる場所を選ぶことがポイントになります。

ですので、横浜港が一望の神奈川新聞花火大会が見えるレストランを、詳細情報と合わせてご覧ください。

◆海鮮びすとろ ピア21

クルーザーが発着するぷかり桟橋2階の「海鮮びすとろ ピア21」は、ゆらゆらと船に浮かぶ海上レストランのような景色ですよ。

その店内からは、みなとみらいの花火大会が見えるだけでなく、横浜港からベイブリッジやコスモクロック21の大観覧車まで見ることができますので、クルージング気分で横浜の花火と食事を楽しめますね。

【海鮮びすとろ ピア21】

電話:045-223-2267
場所:横浜市西区みなとみらい1-1-1 ぷかり桟橋2F
アクセス:「みなとみらい駅」徒歩8分

◆サブゼロ

大桟橋客船ターミナルの先端に位置するレストラン「サブゼロ」は、躍動感ある横浜の花火と夜景を楽しむには最高のロケーションですよ。

スポットライトを落とした店内は落ち着いた雰囲気で、バーカウンターの青い光が幻想的な空間を演出してくれます。

ただ、こちらのお店はディナー利用の場合ドレスコードがあって、男性の帽子・タンクトップ・ハーフパンツ・ビーチサンダルなど、ラフな格好での利用はできないので注意が必要です。

【サブゼロ】

電話:045-662-1099
場所:横浜市中区海岸通1-1 大桟橋客船ターミナル2F
アクセス:「日本大通り駅」徒歩7分

◆ダンゼロ(DANZERO)

パシフィコ横浜の展示ホール内にあるフレンチレストラン「ダンゼロ」では、高さ5メートルにもなる扉をくぐると、バカラのシャンデリアと純白の大理石に迎えられます。

その白を基調とした店内は花火大会の光や音で一層引き立ち、テラスに出て花火を楽しむこともできますので、特別な思い出を演出したい時におすすめです。

【ダンゼロ(DANZERO)】

電話:045-633-3563
場所:横浜市西区みなとみらい1-1-1 パシフィコ横浜展示ホール2F
アクセス:「みなとみらい駅」徒歩7分

◆リストランテ・アッティモ

イタリア語で“瞬間、わずかな間”を意味する「リストランテ・アッティモ」は、一期一会を大切にしているレストランです。

行き届いた質の高いサービスを受けながら、心地よく花火を堪能できそうですね。

【リストランテ・アッティモ】

電話:045-640-1270
場所:横浜市西区みなとみらい1-1-1 パシフィコ横浜展示ホール2F
アクセス:「みなとみらい駅」徒歩7分

◆横浜モノリス

JR桜木町駅すぐのショッピングタウン・TOCみなとみらい内にある「横浜モノリス」は、地上17階の高さから花火が見えるフレンチレストランです。

こちらでは神奈川新聞花火大会の当日限定で、ビュッフェに観覧席がついたスペシャルディナープランが用意されますので、窓に近い特等席から花火を見ることができますよ。

【横浜モノリス】

電話:045-663-1788
場所:横浜市中区桜木町1-1-7 TOCみなとみらい17F
アクセス:「桜木町駅」徒歩1分

◆ザ・シー(THE sea)

桜木町にあるホテル・ニューオータニイン横浜内のレストラン「ザ・シー」では、花火の音をレストランのスピーカーに流すシステムがあるそうで、打ち上がる花火のライブ感を演出します。

ですので、横浜の花火大会をダイナミックな音とともに眺めながら、シェフ自慢の料理を楽しめますね。

ご参考までにですが、こちらのレストランは全席禁煙となります。

【ザ・シー(THE sea)】

電話:045-210-0781
場所:横浜市中区桜木町1-1-7 ニューオータニイン横浜 3F
アクセス:「桜木町駅」徒歩1分

◆エスカーレ

山下町のホテルモントレ13階にあるレストラン「エスカーレ」は、晴れた日に東京スカイツリーまで見えるほどの眺望が自慢のお店です。

横浜マイスターのシェフがつくるフルコースを楽しみながら、夜空を彩る鮮やかな花火を堪能したいですね。

【エスカーレ】

電話:045-661-8023
場所:横浜市中区山下町6-1 ホテルモントレ13F
アクセス:「中華街駅」徒歩3分

◆タイクーン

山下町エリアの海の駅として、横浜の景色や海を眺めながら食事ができたシーフードレストラン「タイクーン」が、2016年6月4日より【タイクーン サマーテラス】になってオープンしました。

こちらのお店では、花火を見ながらメキシカンバーベキューを楽しむことができますよ。

神奈川新聞花火大会当日は予約限定の営業になりますので、最寄り駅から少し離れていますが、それさえクリアできれば花火大会の穴場になるレストランです。

【タイクーン サマーテラス】

電話:090-5690-0088
場所:横浜市中区新山下3-4-17
アクセス:「中華街駅」徒歩15分

※各レストランの限定プランや花火が見える席は数が限られていますので、少しでも早めの予約をお忘れなく。

スポンサードリンク

神奈川新聞花火大会でレストランを予約するなら

ここまでは、花火大会の会場周辺で花火が見えるレストランをご紹介してきましたが、この他にも食事を楽しみながら花火を見ることができるレストランはあるんです。

神奈川新聞花火大会でレストランを予約するなら、こちらでご紹介している「神奈川新聞花火大会が見えるホテルのレストラン」も候補にしておくと可能性が広がりますよ。

神奈川新聞花火大会が見えるホテルやレストランの穴場を攻略!

もし、あなたが帰りの混雑を避けられればいいのにと考えているのなら、花火大会の会場から離れた新横浜駅にあるレストランを予約するのもひとつの方法ですね。

ですので、あなたに新横浜駅にあるレストランで神奈川新聞花火大会が見えるレストランをご紹介します。

◆トップ オブ ヨコハマ鉄板焼き&ダイニング

新横浜プリンスホテルにある「トップ オブ ヨコハマ鉄板焼き&ダイニング」では、41階の高さから花火が見える特別プランが用意されています。

横浜の夜景をバックに夏の夜空を鮮やかに彩る花火とシェフ自慢のコース料理が堪能できて、帰りも混雑に巻き込まれることなくスムーズですよ。

【トップ オブ ヨコハマ鉄板焼き&ダイニング】

電話:045-471-1141
場所:横浜市港北区新横浜3-4 新横浜プリンスホテル41F
アクセス:「新横浜駅」徒歩2分

◆バンケット

こちらも同じく、新横浜プリンスホテルの42階にあるレストラン&バー「バンケット」では、神奈川新聞花火大会の観覧プランを予約することができます。

地上150メートルの高さから、横浜の夜景とともに花火を楽しむことができますね。

【バンケット】

電話: 045-471-1142
場所:横浜市港北区新横浜3-4 新横浜プリンスホテル42F
アクセス:「新横浜駅」徒歩2分

ぜひ、こちらも参考にしてみてご検討くださいね。

神奈川新聞花火大会のクルーズ船と比較

神奈川新聞花火大会が見えるレストランは、陸の上だけではなく船の上にもあります。

横浜の花火大会は、クルーズ船で楽しむこともできますよ。

クルーズ船の出港場所が、混雑を避けられる東京都からのプランもありますので、詳細をご確認ください。

◆シンフォニークルーズ

東京の日の出桟橋より出港する「シンフォニークルーズ」は、横浜港の花火大会絶景ポイントへ優雅にクルージングして、水の上から眺める夜景と船内のムーディーな雰囲気を楽しめます。

広々としたデッキから眺める360度の大パノラマですので、目の前に上がる花火を優雅に観覧することができますね。

神奈川新聞花火大会の観覧前にフランス料理特別コース(フリードリンク)を堪能して、終了後の帰路にはコンサートも楽しめるそうですよ。

【シンフォニークルーズ】

電話: 03-3798-8101
出港場所:東京都 日の出桟橋ふ頭
アクセス:「日の出駅」徒歩1分・「浜松町駅」徒歩12分

◆ヴァンティアンクルーズ

クルージング客船「ヴァンティアン」では、神奈川新聞花火大会当日に横浜花火鑑賞クルーズ特別プランが用意されています。

東京の竹芝桟橋発着なので、交通の混雑をさけられますね。

いつもとは違うクルーズコースには、生演奏やマジックお笑いイベントなどの花火以外のお楽しみも満載で、優雅にフレンチを味わいながら打ち上げられる花火や様々なイベントを堪能できますよ。

【ヴァンティアンクルーズ】

電話: 03-3436-2121
出港場所:東京都 竹芝桟橋ふ頭
アクセス:「浜松町駅」徒歩7分

◆ロイヤルウイングクルーズ

日本で唯一のエンターテイメント・レストラン船「ロイヤルウイング」は、旅客定員630名様を誇る大型客船で横浜港内を2時間弱かけて運航します。

神奈川新聞花火大会とともに横浜の美しい景色や夜景を楽しめるクルージングは、本場中国広東料理や生演奏、テーブルマジックにバルーンアートなどのエンターテイメントの数々を堪能することができますよ。

大切な方との記念日クルーズや仲間との船上パーティーにおすすめできるプランです。

【ロイヤルウイングクルーズ】

電話: 045-662-6125
出港場所:横浜 大桟橋国際客船ターミナル
アクセス:「日本大通り駅」徒歩7分

こうやってレストランとクルーズ船を比較してみると、ゆったり花火を見ることを重視するならレストランを予約。

花火の臨場感を重視するなら、クルーズ船がいいですね。

神奈川新聞花火大会のレストランまとめ

●神奈川新聞花火大会が見えるレストランは、ホテルにもあるので検討する

●神奈川新聞花火大会でレストランを予約するなら、新横浜が混雑を回避できる

●神奈川新聞花火大会の海上レストランであるクルーズ船は、東京発着もある

いかがでしたか?

もし、レストランやクルーズを予約する花火大会の日程を確認する場合は、こちらをご覧ください。

神奈川新聞花火大会2016年の日程と穴場スポットについて

その他にも花火大会の情報を見てみたいのでしたら、こちらからまとめて確認することができますよ。

関東の花火大会2016年のおすすめを横浜・埼玉・東京から厳選!

それでは、お役に立てていただけると幸いです!

スポンサードリンク

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
この記事が気に入っていただけましたらシェアしてくれると嬉しいです!

 - 花火大会 ,