八景島花火2016の日程と花火シンフォニアの穴場スポットを攻略!

      2016/08/20

八景島 花火シンフォニア
横浜市の金沢区にあるレジャースポットの八景島シーパラダイスでは、期間限定で花火が打ち上げられるイベントがあります。

その八景島の花火は「花火シンフォニア」とも呼ばれていて、音楽にシンクロした鮮やかな花火はカップルのデートから子連れのファミリーにも人気の花火大会です。

八景島の花火を見たいけど、いつなの?
花火をどこから見ればいいのか分からない...

というあなたに、八景島花火2016の日程と花火シンフォニアの穴場スポットをご紹介します。

八景島の花火を見る場所は、有料観覧席だけでなく無料で見ることもできますよ!

スポンサードリンク

八景島花火2016の日程・時間・打ち上げ場所

まずは、八景島花火2016年の日程から順に見ていきましょう。

期間限定である八景島の花火シンフォニアは、ゴールデンウィークから夏休みのお盆期間やシルバーウィークなどの大型連休と、近年はハロウィンやクリスマスから大晦日の年越しカウントダウンイベントまで 年間数回に渡って 行われます。

花火のイメージが強い夏だけでなく、冬にまで開催されているんですね~。

<八景島花火2016年の日程一覧>

GW期間:4/29~5/1・5/3~5/5
お盆休み期間:8/11~8/16
シルバーウィーク:9/17・9/18
ハロウイン:10/30

チェック!12月のクリスマスと年末カウントダウンのスケジュールについては、正式に発表され次第更新します。

打ち上げられる花火の雰囲気がわかる動画がありますので、ご覧になってくださいね。

花火シンフォニアの動画はいかがでしたか?

流れる曲に合わせた、テンポのいい花火が見所になりそうですよね!

<八景島花火2016年の詳細>

雨天:開催予定/荒天時は中止
時間:20:30~20:40(10分間)
会場:八景島シーパラダイス内
打ち上げ数:2,500発

【八景島花火の打ち上げ場所】

※八景島シーパラダイス内 大防波堤

【お問い合わせ先】

八景島シーパラダイス
045-788-8888(音声案内)

八景島の花火当日の駐車場

八景島で花火シンフォニアが開催される日は、通行止めや交通規制がないので渋滞などの影響はありませんが、約5万人の人出になりますので通常の日よりも駐車場が混雑するかも知れませんよね。

八景島シーパラダイスの駐車場は約4,000台を収容できるので問題ないと思いますが、もしもの時は東京方面でしたら新杉田駅周辺の駐車場、横須賀方面の場合は金沢八景駅周辺の駐車場をを視野に入れておくと安心です。

その時は、シーサイドラインを利用して最寄り駅の八景島駅に移動することになりますが、知らないで慌てるよりはいいかもしれませんよ。

八景島の花火シンフォニアが見える場所は?

八景島の花火シンフォニアは打ち上げ場所が八景島シーパラダイス内になりますので、花火を近くで見るためには入場料がとられるのかと思っちゃいますよね。

ご安心ください、 入場料は無料 ですよ!

大体の来場者は、八景島の花火シンフォニアが正面から見えるボードウォークのデッキに座る場所を確保します。

ボードウォークはベイマーケットというお土産屋さんの前になるのですが、早い人だと17時をすぎた頃から場所取りがはじまり、花火の1時間前にはかなり混雑してきますよ。

大切な人とのデートなどで、ゆったり花火シンフォニアを眺めたいと思うのでしたら、有料ですが観覧席のある八景島シーパラダイス内の施設を利用するのもひとつの方法ですね。

スポンサードリンク

八景島花火が見える有料観覧席

八景島の花火が見える有料観覧席には、花火を見ながらバーベキューが楽しめるレストラン「焼屋の特等席プラン」がありますが、観覧席+食事+飲み放題/アルコール&ソフトドリンクのセットで、大人は6,000~7,000円・子供は4,500~5,500円となかなかのお値段です。

ちなみに、焼屋の特等席プランは予約での申し込みが必要ですので、ご参考までに(http://www.seaparadise.co.jp/)

他には、観覧席代3,000円+バイキング料金の「パラダイスキッチンテラス席」も用意されていますが、先着14テーブルの限定になります。

あとは、花火シンフォニアの当日にチケットが発売される花火観覧展望台と屋形船での花火観覧クルージングという感じです。

<当日チケットの情報>

●花火観覧展望台
料金:2,000円
定員:各日20名
発売時間:当日の16時より先着順

●花火観覧クルージング
料金:1,500円
定員:各日50名
発売時間:当日の17時より先着順

もし、有料観覧席で花火が見たいのでしたら、口コミを参考にすると船の上から花火が楽しめる花火観覧クルージングがおすすめとのことでした。

八景島花火の穴場スポットを攻略!

ここまでは、八景島の花火シンフォニアが見える場所をご覧いただきましたが、ボードウォークは早めの時間から場所取りが必要ですし、有料観覧席はちょっとな~と思うこともありますよね。

そんなあなたには、八景島花火の穴場スポットをご紹介しますので、最後まで見ていただければと思います。

アクアライドⅡの前

八景島シーパラダイスのアトラクション「アクアライドⅡ」の前にある場所は、混雑を避けたいあなたにおすすめの穴場スポットです。

花火の打ち上げ場所である大防波堤に近いので、迫力のある花火を見ることができるのもポイントですよ。

場所の関係で下の方の花火が少し欠けてしまいますが、twitterやインスタグラムに投稿する花火の写真を撮影するにはいいかも知れませんよね。

丘の広場

八景島シーパラダイスの中心に位置する小高い丘の「丘の広場」は、花火全体が見やすくて人混みも少ない穴場スポットです。

ただ、草木が多い場所になりますので、夏の時期に行く際は虫よけグッズが必須ですよ。

八景島ホテル シーパラダイス イン

イルカショーなどが開催されるふれあいラグーン奥の「八景島ホテル シーパラダイス イン」は、誰にも邪魔されず花火を見ることができる穴場スポットです。

八景島の花火をゆったり眺められますし、特別な思い出になりますので検討してみてはいかがでしょうか。

【ホテルシーパラダイス】

電話:045-788-9617
受付:10時~19時

あとは、距離が離れても八景島の花火が見えればいいというあなたには、八景島シーパラダイスの対岸にある『海の公園』や神奈川県横浜市立の『野島公園』にある展望台、そして『シーサイドスパ八景島』からも花火が見えますので、穴場スポットの参考にしてくださいね。

八景島シーパラダイスの花火2016のまとめ

●八景島花火2016の日程は、GWから年末の年越しカウントダウンまで開催予定

●八景島の花火シンフォニアが見える場所では、ボードウォーク周辺が混雑する

●八景島花火の穴場スポットを攻略した中から、あなたに都合のいい場所を選ぶ

八景島花火2016の日程と花火シンフォニアの穴場スポットのご紹介はいかがでしたか?

何も知らずに八景島の花火大会へ行くよりも、イベントとして楽しむことができると思いませんか?

開催時間は10分と短いですが、凝縮された2,500発の花火は大きさの規模もなかなかですので、浴衣での来場者も多かったりするんですね。

それでは、あなたに素敵な思い出ができますように!

スポンサードリンク

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
この記事が気に入っていただけましたらシェアしてくれると嬉しいです!

 - 花火大会 ,