天神祭2016の日程と場所やアクセス、花火大会などの見どころを紹介

      2016/06/25

天神祭 大阪天満宮
日本三大祭りのひとつに数えられる天神祭は大阪の夏祭りとして有名で、東京の神田祭と京都の祇園祭に並ぶ盛大なお祭りとされています。

大阪市内の天満にある大阪天満宮を中心に行われる、大阪天神祭2016年の日程や場所などの基本情報と花火大会などの見どころをご紹介します。

スポンサードリンク

天神祭2016の日程

大阪の天神祭は、毎年7月24日と25日の2日間に渡って開催されていて24日を宵宮(よみや)25日を本宮(ほんみや)と呼び、それぞれに行事が行われます。

ですので天神祭2016の日程は、7月24日(日)と25日(月)の2日間が開催日となります。

今年2016年の7月24日の宵宮と、25日の本宮の行事予定を一覧にまとめました。

【2016年7月24日/宵宮の日程】

4:00~ 打ち出し(一番太鼓)
7:45~ 宵宮祭
8:30~ 鉾流行列参進
8:50~ 鉾流(ほこながし)神事
11:00~ 行宮祭(あんぐうさい)
12:00~ 天神講獅子 獅子舞
16:00~ 催太鼓氏地巡行
16:30~ どんどこ船宮入 鉾流神事奉還
18:00~ 水上薪能
18:40~ 催太鼓宮入
19:00~ 獅子舞宮入

【2016年7月25日/本宮の日程】

13:30~ 本宮祭
14:30~ 神霊移御
15:30~ 陸渡御列出発
17:30~ 船渡御列出発
18:00~ 船渡御
19:00~ 船上祭
19:00~ 奉納花火(21:00まで)
20:30~ 催太鼓の宮入開始
22:30~ 還御祭(かんぎょうさい)

天神祭の人出は例年130万人になりますが、そのほとんどは25日の本宮に集中していて特に19時から開催される天神祭奉納花火がピークになります。

天神祭奉納花火は荒天中止となっていますが、その他の行事や雨天時の開催については開催元に問い合わせてみたほうが早いですのでご参考までに。

【問い合わせ先】

大阪天満宮
電話:06-6353-0025
Email:info@tenjinsan.com

天神祭の場所とアクセス

大阪の天神祭の場所は大阪天満宮が中心になって行われ、それぞれの行事によって会場は大阪天満宮一帯と天神橋や大川周辺になります。

ですので、会場へのアクセスは次の最寄駅を利用するといいです。

【大阪天満宮の最寄駅】

地下鉄谷町線・堺筋線「南森町」駅
JR東西線「大阪天満宮」駅

天神祭への行き方は、大阪天満宮周辺が目的地なら南森町駅や大阪天満宮駅が最寄り駅ですが、天神祭の花火大会が目的なら、JR桜ノ宮駅や京阪鉄道・大阪市営地下鉄天満橋駅が最寄り駅になるので、事前に確認してくださいね。

スポンサードリンク

天神祭は花火大会がメイン?

天神祭では神事などの行事やイベントが開催されますが、その中でも一番の盛り上がりを見せるのが25日の天神祭奉納花火です。

天神祭の神様である菅原道真公にお供えする意味合いをもつ天神祭奉納花火大会は、19時から打ち上げられますが同じ時間帯で、花火大会の会場近くである大川で船渡御(ふなとぎょ)と言われる水上のパレードが一緒に行われます。

確かにメインは花火ですが、船渡御の優美な水上パレードと合わせて天神祭の見どころのひとつとなるのではないでしょうか。

花火大会以外の見どころ

天神祭には花火大会以外の見どころもありますので、ご紹介します。

●屋台

お祭りや花火大会での楽しみである 屋台や出店 は欠かせませんよね。

天神祭の屋台や出店は、24日(日)の宵宮と25日(月)の本宮の両日ともに出て賑わいます。

ただ、25日の天神祭の花火大会前後では人が殺到して楽しめない可能性がありますので、屋台を楽しみにしているのなら事前に天神祭の屋台情報も確認しておきたいです。

●ギャル神輿(みこし)

天神祭を盛り上げるための前イベントとして、天神祭宵宮の前日である毎年7月23日に神輿を女性が担いで、天神橋筋商店街を巡行する通称 ギャルみこし も有名で、天神祭の見どころのひとつです。

このギャルみこしは、参加資格が16歳から30歳までになり書類選考と面接審査まであって、楽しみにしている方も多いイベントになります。

天神祭2016のまとめ

●天神祭2016の日程は、7月24日(日)と25日(月)の2日間で開催される

●天神祭の場所とアクセスは、イベントや目的次第で変わるので確認が必要

●天神祭には花火大会以外にも見どころがあるので、合わせて確認する

その他、天神祭の基本情報や詳細を確認しておけば、当日の移動や流れがスムーズになりますよ。

チェック!

もし、天神祭の花火大会詳細をチェックしたい場合はこちらから確認できます。
→天神祭の花火大会詳細と各会場の場所や最寄り駅について

花火が見えるホテルやレストランの情報や穴場が知りたい場合はこちら。
→天神祭の花火が見えるホテルやレストランの穴場を徹底攻略!

天神祭の屋台情報を確認しておきたい場合はこちらです。
→天神祭の屋台情報まとめ

人で混雑している中での情報収集は大変ですし、迷いは致命的な時間のロスになってしまうので事前に確認しておきましょう。

スポンサードリンク

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
この記事が気に入っていただけましたらシェアしてくれると嬉しいです!

 - 祭り ,